« キャストパズルとマジックと | トップページ | 極上の逸品 »

2007.08.01

スピードキュービングキット

Rimg0797何度も何度もここに書いてきたスピードキュービングキットです。ちょっと気になっていただけなんですが、なかなか売っていなかったので、急激に待ち遠しくなってしまいました。商品が売っている状態だと、白面のみセンターピースがはずれていたので、これだけだと横の面は調節出来ないよなぁと思っていました。付属品として、プラスとマイナスのドライバーが1本ずつ。さらに、LBL法6面攻略書と取り扱い説明書、専用ワックスと台座が付属してきます。換えのシールが1セットくらい付属していたら良いのに。これを買う人には、6面攻略書なんていらないのではないかなぁと。

Rimg0794センターの強さはどれくらいにしたら良いのかなぁと、適当にソルビングしていたら、何かピースが飛んでいく感触がありましたが、ポップはしていません。何だろうと思ってそのままソルビングを続けていたら、青面のセンターピースが無いのに気が付き、そこでようやく他の面のセンターピースが取れることに気が付きました…。説明書はきちんと読もうと思った瞬間です。でもこれは、回していたらセンターピースが取れるってことだよね?

Rimg0792とりあえずバラバラに崩して、適当にセンターをゆるめていましたが、軸だけになると固さが判らないことに気が付きました。相変わらず後先考えずに、アホなことをやっています。で急遽元に戻して、あらためてセンターを調節しましたが、どの程度にしたら良いのかが、まだ良く判りません。付属の潤滑油を使わないで自分の好みの固さにしてみました。センター調節だけで結構良く回るかもしれません。まぁ適当に回しながら、最適な強さを探していくことにしてみよう。

Rimg0793で、付属のドライバーが短くて、回しにくいのと、白のシールがずれているのがちょっと嫌な感じです。シールの強度はまだ判りませんが、今までのとそんなに変わりが無さそうなので、どうせ貼り替えることになるでしょうから、シールのずれもあんまり気にしなくても良いのかな。ドライバーも別のを使えば良いだけだし。付属の専用ワックスは、ちょっと使ってみるのをためらっています。普通にシリコンスプレーで良いかと。見た感じ、海外で購入したキューブに付属していた、注射器型の潤滑油と同じなのかなぁ。

LBL法6面攻略書は軽くしか目を通していませんが、スライスムーブが出てくるので、個人的には見なくても良いかなと思っています。簡易LBLが載っているのですが、今となっては見てもイマイチ判らなかったりします。ま、必要ないと言えば必要ない。それよりも、今更ながら、認定書でももらってみようかとも思っています。500円払う価値があるかどうか謎なので、何もしないかもしれません。

|

« キャストパズルとマジックと | トップページ | 極上の逸品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピードキュービングキット:

« キャストパズルとマジックと | トップページ | 極上の逸品 »