« ビリビリ痺れた | トップページ | 第三期マジックスウィッチ »

2007.07.13

つい現実逃避

プロフェッサーを回すのが楽しくて楽しくて仕方がないHIGEです。思いっきり固いので、2~3回ほど揃えると、両の腕がだるくなってしまいます。そこで分解して中身を少し削ろう!と思い立ったのですが、紙ヤスリが見当たりません。削る気満々だったので、紙ヤスリをやっとのことで探し出して、分解を始めたのです。力を入れて分解したのですが、初めて内部を目の当たりにして、あぁこれはもしかしたら戻せないかもしれないなと思いながら、ちょっとだけ削ったのですが、これ以上分解したら直せなくなるのでは?という恐れが出てきて、今のうちに直してしまえと思い、削る作業もそこそこにしてしまいました。結構がっちりしているので、戻すのも一苦労でした。

本当はこんなことやっている場合じゃないのにね。その後もずっとプロフェッサーを回し続けて、電話していたら、日付も変わってしまいました。とりあえず今週末のモルキュールの演目が決まりません。やりたいマジックは決まっているのですが、それをどういう順番で、どんな演出でやるかが決まっていません。大抵3つから4つくらいやるのですが、ある程度バランスを取りながら順番は決めています。オープニングは現象も軽目に、そしてすぐに現象が起きるマジック。中盤は結構色々好きなことをやって、最後はきっちりと締まるマジックを考えています。本当は、繋がる様に出来たら良いのですが、なかなかそうも言ってられないのが悪いところ。

まぁ基本的にほぼ同じマジックをやっているのですが、最近は入れ替わりが激しいかと思うので、初心に戻って、自分が余裕を持って出来るマジックにしてみようかとも思っていますが、自分がやりたいマジックがあるのでそれもなかなか出来ません。あんまり慣れていないのをやるのもどうかと思うのですが、こういった場で慣らしていくのが上達への道と思っているので、ついやってしまいます。早いとこ色々決めないといけないなぁ。

|

« ビリビリ痺れた | トップページ | 第三期マジックスウィッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つい現実逃避:

« ビリビリ痺れた | トップページ | 第三期マジックスウィッチ »