« STEEL AND SILVERを観た | トップページ | かなり詰まってきた »

2007.05.09

Caplio GX100

Dsc01433何故か、何故か、何故かぁ、デジカメが欲しくなってきたので、何か無いかなぁと、3月下旬辺りからずっと探していたのですが、これと言って良い物も無かったので、欲しいのが出てくるまで待つかと思っていました。そこで候補に挙がったのが、シグマのDP1とリコーのCaplio GX100だけだったのです。どちらも外観だけで決めました。スペックとか見ても、全く判らないので、そんな決め方もありかと。どちらにしようかなぁとここ2ヶ月ほど悩んで悩んでいたのですが、遂に決断しました。DP1は未だに発売日が決まらないし、値段も10万円を越えそうなので、我慢出来なくなって、こちらを購入。66,980円と値段も若干他より安かったマップカメラにて購入しました。

まだまだ全然弄くっていませんが、とりあえず所有する喜びを与えてくれる一品であることは疑いようがなく、間違いありません。というかそれよりも問題があるとしたら、全く写真には興味が無かったので、今後これを使うシーンがあるのでしょうか?本当に欲しい度がマックスになってしまったので、とりあえず購入してしまったのです。買っちゃいかんよなぁと思いながらも、我慢出来なくなる辺りダメ人間です。でも良いのです。買った本人はかなり満足しているのです。

まぁカメラを購入したら、何かを撮りたくなるものですが、被写体がブログに載せるようなグッズくらいしか無いのが玉に瑕。とりあえずこのカメラを撮ったのは、今までと変わらず携帯電話だし、まだ何も撮っていないに等しい。休日になって、天気が良かったら、カメラを握りしめて、どこかに行きたい気分です。そういえば週末はひたち国際大道芸に、加納真実様にお会いに行くので、少し撮りたい気持ちです。

|

« STEEL AND SILVERを観た | トップページ | かなり詰まってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Caplio GX100:

« STEEL AND SILVERを観た | トップページ | かなり詰まってきた »