« 頑張ってはいけない | トップページ | 第7回モルキュール »

2007.04.22

ヨコハマ大道芸2007

Dsc014022007年4月21日と22日はヨコハマ大道芸2007が開催されました。同日の近所でも、みなとみらいと野毛も同時に開催されているようです。母体が何やら違うのかしら?よく判りませんが、とりあえずその中から、加納真実様のご出演なされるヨコハマ大道芸を観覧してきました。目的はただ単に加納真実様だけ見られれば良いのですが、さすがにそういうわけにもいかず、短い時間の中で楽しんできました。天気は快晴とまではいかないが、雨も降らなかったので、良かった。がしかし風が強かったので、衝立が倒れたりするというハプニングなどがあり、パフォーマー泣かせなコンディションでした。相変わらず写真はありません。写真を撮っているとパフォーマンスを見逃してしまいそうなので、撮れません。

とりあえず、行きの電車の混んでいたのはシャレになりません。普段よりも混んでいるとは、何事か?と思いましたが、どうやら親子連れが多かったのは、アンパンマンミュージアムがオープンしたばっかりだったからのようです。駅では臨時のアンパンマン急行の写真を撮っている人多数。新高島の駅では、アンパンマンの絵が描いてある柱に向かって「アンパンマンだぁっ!!」と走っていく異様なテンションの子供達がいます。何もあそこまでテンション上げんでも…。でもちょっとだけ行きたいと思っていたり。

馬車道に着いて、加納真実様のご出演なされる会場まで早足で急ぐ。会場の場所を確認して、どこがステージになるんだろうと思っていたら、何とコンビニの前に加納さんがいらっしゃる。「加納さんだぁっ!!」と走っていく異様なテンションのHIGEがいます。先ほどの子供達以上にテンションが上がってしまいました。先々週にもお会いしたばっかりだったので、どうやら覚えていてくれたようで、とても嬉しかった。バッジも鞄に付けていたのも見ていただいた。個人的には今日一番テンションが上がったところ。

Dsc01403その後、機械系のトラブルがあり、開始時間が押して、加納真実様のパフォーマンスがスタート。今回は最前列を陣取り、間近で観ることが出来ました。準備体操の「ひとり上手」から入り、ここから「加納の時間 イン馬車道」が開始です。続いて「恋人よ」が演じられ、そのまま近くのコンビニまで突入していったりと、お約束の展開です。途中破った紙が飛んできたので記念に持って帰りました。さらに鉄板的な面白さの「長崎は今日も雨だった」です。最後は初めて観た「ひとり咲き」。燃えて花になり、鯉が動きます。相変わらずの面白さで、しかも最前列で堪能出来ました。

隣の会場で行っていたケチャップリン・たび彦さんを途中から観覧。パントマイムやらマジックっぽいこと、さらに簡単なジャグリングを行っていました。途中からでしたが、かなり良いポジションで見ることが出来ました。最後の輪投げは観客も巻き込んでの大変面白いものでした。ゴム鳩1羽目。

さらに隣の会場で行っている、インド魔術のイシャムディーンさんのマジックを拝見。いきなりトランプを出してきたのは、ちょっとがっくり。その後はコインマジックを行っているし、アレ?ってな感じで拍子抜け。その後子供達を交えてのエッグバッグの演技。ここに出て来た子供のリアクションが秀逸。そして、ここからがちょっと変わったマジックになりました。口からたくさんの鉄球を出したり、無数の針を出したりしました。子供が見ている前で、口から針を出すのはちょっと危険だなと。最後は「マンゴーの樹」と「ライスマジック」でフィニッシュです。最後の方がインドっぽいのか、この辺はちょっと新鮮な感じで見ることが出来ました。

ここで一端昼食タイムを取りました。わさび亭にて、中オチ丼をいただく。丼にお味噌汁、そば、コーヒーがついて840円は安い。午前中に見たものを整理したり、午後の移動パターンを検討したり。店を出て、目的地まで歩く間に、他のパフォーマーを眺めたり。

続いてちゅうさんを拝見。準備の間から陣取っていたので、かなり前の方で見られました。準備中のちゅうさんも何だか動きがコミカルで面白い。マイクを使用したパフォーマンスから始まり、壁のマイム、エスカレーターや鞄のマイムに続きます。ドラえもんを催眠術にかけたり、リモコンでちゅうさんが動いたりと、動きが面白過ぎです。最後は歌うロープマジックにてフィニッシュ。ゴム鳩2匹目。

その後に、途中でお会いした知り合いの方にシルブプレが面白いと聞いたので、ササッと移動して見に行くことに。時間が重複しているので、途中からしか見ることが出来ませんでした。また観客も多かったので、細かい部分を見ることは出来ませんでした。記念写真とダブルスだけを見ることが出来ました。初めて拝見したのですが、かなり面白かったです。特にダブルスは良い感じでした。

ここで小銭が切れたので、無理矢理本屋に寄って、本を購入です。別に無理して購入したわけでもないのですが。欲しかった本をみつけてレジに行こうとしたら、お奨めの本もみつけて、どうしようと思っていたのですが、2冊とも購入です。後日探すのがめんどくさいと思ったので、みつけた時に買ってしまえと。

本屋を出たところで、シンキロウさんのパフォーマンスが始まったばかりだったので、見てみることに。非常に怪しいキャラだなぁと思ってみていたら、いきなりテンション高く喋り始めてびっくりです。観客に絡んでいくタイプの人だったのですね。この変わり身が面白い。観客に絡んでいくタイプは、私の場合かなり好き嫌いがはっきりと分かれるのですが、大丈夫でした。何だかアピアリングケーンが多かった印象があります。また本物の鳩を使ったり、バルーンを使ったり、ディアボロを使ったりとかなり盛りだくさんでした。ゴム鳩3匹目。

普段なら完全休養日にするくらい疲れが溜まっていたので、今日はここまでで帰ってきてしまいました。疲れが取れないので、最後に甘栗が売っていたので購入しました。甘栗食べたら元気出たかも。

|

« 頑張ってはいけない | トップページ | 第7回モルキュール »

コメント

はじめまして・・シンキロウです。
私のようなパフォーマンスにお付き合いいただき・・
ありがとうございました。
3羽目のゴム鳩・・(笑)・・申し訳ございません(笑)
好き嫌いがはっきりされているとか・・(汗)・・
今後もよろしくお願いいたします。
お付き合い、ありがとうございました。

投稿: shinkiro | 2007.04.24 12:15

shinkiroさんどうもはじめまして。
お疲れ様でした。shinkiroさんのパフォーマンスはとても楽しく見ることが出来ました。また機会があれば、拝見したいと思っています。
ゴム鳩は、一緒にいった人が気になっていたようなので、ちょっと書いてみました。その効果を見て、ちょっと欲しくなっています。

投稿: HIGE | 2007.04.24 20:56

こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
ヨコハマ大道芸のシンキロウさんをとりあげました。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

投稿: kemukemu | 2007.04.28 18:43

kemukemuさんどうも。
写真拝見しました。おそらく私が見ている時だったのではないかなぁと、周囲の観客で想像。危うく写ってるところでした。

投稿: HIGE | 2007.04.28 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨコハマ大道芸2007:

« 頑張ってはいけない | トップページ | 第7回モルキュール »