« 公開予定 | トップページ | 元祖 黒HIGE危機一発 »

2007.03.18

第7回マジックスウィッチ

2007年3月18日の良く晴れていても、まだ風が肌に冷たい日曜日に第7回マジックスウィッチが開催されました。今回は会場も新たに変わっての開催でしたが、なかなかに広くて、駅からも近くて、2次会の場所も確保出来て、良い感じの会場でした。また人数の方も60人弱くらいいたのですが、狭い感じもしませんでした。ここも継続的に使えると良いですね。

とりあえず受付を済ませる。そして今回は新たに「マジックスウィッチのしおり」が受付で無料配布されていました。マジックスウィッチを表現している、とても素敵な物に仕上がっているので、是非とも会場に足を運んで現物を見て欲しいところです。さらに色々な所用も済ませて、いつものようにお菓子をパクつく。相変わらずお菓子も飲み物の大量にあって、これにも満足です。持ってきてくれる方々に感謝です。今回私は、コンビニでみつけたちぎれもちと相変わらずのロイズのお菓子等を持参。ちょっとワンパターンになってきているので、次回以降は少し新しいところを開拓しておきたいところ。

まずはいつものようにディーラーショーから開始です。今回も魅力的な商品がたくさん並べられていました。マジックスウィッチに来る前に少しばかり衝動的に出費してしまったので、買い物も自粛。続いてチャレンジコーナー。お題は「ボディマジック」です。何人かの方が様々なボディマジックを披露していました。結構色々あるんですねぇ。色々と勉強になりました。解説してもらったのもありましたが、全然出来ないし…。次回のお題は何だろう。お題によっては、何かを考えたいところです。

そしてレクチャーコーナー。今回は卓球を題材にした「消えるサーブ」。ラケットで確かに打った音がしたのに、ピンポン球が消えてしまい、びっくりしている間にもう一度サーブするというものでした。意外過ぎ。さらには宿題コーナーと続きます。宿題コーナーでは、少し見逃した部分もあるのですが、何やらみんな難しそうなことをしていました。しかしながら面白い演出などがあり、見ていて楽しめました。その後ははじめてのなにがしコーナー、自慢の逸品コーナーと続くのですが、この辺から、自分の演じるマジックの心の準備が始まり、他人のマジックどころじゃありませんでした。不安で仕方ありません。

休憩の間に、持って行った小道具をこそこそと準備し始めます。ほとんどコスプレだな…。今回の自分のマジックのテーマは「」と「ナイフ」です。他の方が色々とマジックをやっている間に準備完了して、覚悟を決めて前に出て披露。この辺の詳細は次回に書くことにしますが、「黒HIGE危機一発」を行いました。そこそこ楽しんでいただけたようで、やって良かったなぁと。一部リアルに失敗してしまいましたが、その辺は改良の余地あり。また色々な方から感想やらアドバイスやらをいただき感謝しています。どうもありがとうございました。やっぱり不思議ではなかったようですが、面白いと言ってもらえたのでそちらの方が嬉しいかな。

そんなこんなで時間が過ぎて、感想を書いてお片付けです。次回は未定となっていますが、こちらは公式発表を待ちましょう。その後はいつものようにさくら水産へ…と行きたかったところですが、日曜日は定休日だったらしく、駅前の甘太郎にて2次会。23時近くまで、約6時間近く盛り上がっていました。6時間て…マジックスウィッチ本編よりも長いな…。

|

« 公開予定 | トップページ | 元祖 黒HIGE危機一発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回マジックスウィッチ:

« 公開予定 | トップページ | 元祖 黒HIGE危機一発 »