« たまりにたまって | トップページ | だいすきなものたち »

2007.01.24

読まなくてもいいことを書いたり

まだ週の真ん中だというのが信じられないくらい体力が削れてしまっているHIGEです。とりあえず眠いけど、あんまり眠るのも勿体ないので、そこに時間をかけることはしたくないのです。ま、その分どこかで確実に睡眠時間を補填しているわけですが、今日はちょっとばかり早く寝る。とまぁ疲れた身体に鞭打って、この文章も書いているわけですが、ここ最近は我ながら読んでも読んでもしょうもないことばっかり書いてるなぁと思うこと多々。直近に目的が無いと、あんまり書くことが無かったり、物品購入をしなかったら、書くことが無かったりするわけです。

買いたい物は多々あるのですが、何故か減らないのはどうしてだろうか。逆に増えている現実をどうしたら良いのかと考えると、やっぱり買うしかないのです。しかしながら、購入したら購入しただけ欲しい物が出てくるので、結局あんまり変わらなかったりして…。買わないなら、買わないで、徐々に減ってくれれば嬉しい(?)のですがどうもそういうことではないらしい。

よくよく考えたら、凄い勢いで、どこかで、誰かが新製品を作っているってことか。そして余りにも手を広げ過ぎて、色々な情報を仕入れてくる自分が悪いのです。情報さえ仕入れなければ、新たに欲しくなることも無いのか…ってことにようやく気が付いた今日この頃、皆様どうお過ごしか。そういやこんなに情報のネットワークが広がる前は、雑誌とか口コミとかテレビくらいしか情報源が無かったのに、今ではこんなに手軽に知らなくてもいい情報まで入手出来てしまうからなぁ。

そしてこの知らなくてもいい情報ってのが厄介です。知りたいと思うことは、どうにかやって調べるし、必至になって知る努力をするものです。そういった情報はやがて知識になるので、自分にとっての糧。逆に知らなくてもいい情報も、知りたくなかったといった心理によって、結構深く覚えていたりするのです。これは非常にまずいことなんではなかろうかと思っているのです。これはどうでもいい情報をすぐ忘れてしまうよりも性質が悪い。知りたくなくても知ってしまう現状は、もうどうにもならないのかもしれません。便利さを追求することによって起こった、当然の弊害かもしれません。

まぁ色々と多岐に渡って、思いかけず知ってしまった事柄については、もうどうしようもないのですが、簡単に忘れられそうもありません。もしかして、ここに書いてあることがそういった情報源にもなっているかもしれないと思うと夜しか眠れません。そういったことにはならないように注意して書いているのですが、読み手にとってはいらない情報も含まれているんだろうなぁと思いながら情報を発信していくことの難しさを実感しています。

途中から何故か意味不明な内容となってしまいました。何を書きたかったのかもまとまらないまま書いたので、結論も曖昧だし…。こんなことを書こうとかは、一切思っていなかったのに、いつの間にか、妙な主張をしているのが気持ち悪いと思いながらも、手の動くまま、思うままを自然に書いたことなので、とりあえず残しておこうと思った次第。

|

« たまりにたまって | トップページ | だいすきなものたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読まなくてもいいことを書いたり:

» 夢を叶える人の睡眠術 [夢を叶える人の睡眠術]
凡人が、成功していくステップの中で、 必ず立ちふさがる大きなカベ! そのカベを乗り越える為に必要なのは、 睡眠をコントロールするテクニックだった! [続きを読む]

受信: 2007.01.24 11:18

« たまりにたまって | トップページ | だいすきなものたち »