« 読まなくてもいいことを書いたり | トップページ | 形に成らざるもの »

2007.01.25

だいすきなものたち

今まで様々な商品について、これでもかっていうくらい、購買意欲を高めるような文章を書いてきました。まぁ書いたつもりです。とりあえず私が書く一定の基準について、今日は語ってみようかと思います。こんなことは一番初めに書いておくべきだろうということは、ずっと前から気が付いていたのですが、なかなか書く機会が無かったと言い訳をしておきます。

まずジャンルの区別なく気に入った、大好きな商品しか書くことはありません。たまに例外もありますが、ほとんどは気に入っている商品です。本当に気に入ったものは、他の人にも気に入ってもらいたいと思う気持ちでいっぱいです。また、この時期にしか手に入らないかもしれないといった、ちょっとした商品については、即書くようにしています。ペットボトルやお菓子のおまけとか、そういった商品です。逆に手に入りにくい商品については、入手出来た嬉しさのあまり、半分自慢で書いたりもします。地域限定のものも、これに含まれるか。

マジックのDVDについては、購入して、基本的に楽しい内容であれば、自分用にメモ的に書いています。また、他に書いている人が見当たらない場合には、積極的に書いてます。これについては、そんなに気に入っていなくても書いた方が良いかなと思って書いている場合が多いです。しかしながら、ブログを始める前に買って見ていたものについては、かなり書いていないのもあるのが実情です。自分でもDVDの内容については、役に立っているので、書きたいなぁと思っていても、なかなか書くに至りません。

現象については、どこまで書くか毎回悩みます。全く書かなくても良いかなぁと、書き始めた当初は思っていたのですが、書いたとしても私の文章力では到底表現出来ないことに気が付いてからは、ある程度書いてしまっています。また、レビューと言っても、自分がやるかやらないかだけしか書かないのは、私の趣味がかなり偏っているので、そこに気が付いて欲しい部分もあるのです。さらにDVDだと、この人がやっているから面白いのであって、自分でやるには無理なものもたくさんあるのです。

マジックの道具については、新製品は積極的に書く方かもしれません。書くには書くけど、実演していないものもあったりするのが、無責任なところですけど。他には本当に気に入っている道具については、書かないことも多々あります。先入観無く見てもらいたいことも考えています。後はフィーリングです。あまり書いている人がいないものについては、書いていたりします。

パズルについては、基本的に解けたものを記事にしています。解いていないパズルも多いので、書きたいけど書けないものもたくさんあります。もう最近は解けたか解けないかは、どうでも良くなりつつありますが…。記事のネタが無い時は、こういったパズルで記事を埋めたりもしています。さらに、面白かったパズルを記事にしたいので、解いていないのは書きにくいのです。

本については、昔から読書感想文は本当に苦手なので、滅多に書くこともありません。書評なんて絶対に書けません。まぁ買った本を紹介する程度に留めてあります。衝撃を受けたクラウド・コレクターなどはかなりの例外です。年に一回出会えるか出会えないか、そんな本なら書きやすいので、チャラチャラっと書けてしまうのです。

とりあえず、こんなところですかね。大好きなものは人に教えたいお節介な人という、自己分析も出来ました。

|

« 読まなくてもいいことを書いたり | トップページ | 形に成らざるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だいすきなものたち:

« 読まなくてもいいことを書いたり | トップページ | 形に成らざるもの »