« みたりおもったり | トップページ | Al Schneider Technique Vol.3 »

2007.01.07

Al Schneider Technique Vol.2

Al Schneider師のDVDの4巻セットのVol.2です。なぜVol.1からレビューしないのかと言うと、技法の解説、心構え、細かい指導的な内容になっているので、レビューしにくいのです。中で使われているマジックにも良いのがあるのですが、今のところどうやってレビューしようかなと考えているところです。とりあえずどの巻を観ても楽しく、そしてためになる内容なので、買って損はないでしょう。強烈にプッシュしたいDVDですね。

・AMBITIOUS CARD & CARD TO CARD CASE…アンビシャスカードの手順です。最後には観客のサインしたカードがカードケースから現れます(3/5)アンビシャスカードもなんだか独特の技法を使用しています。最後のは個人的には出来ない技法を使用しているので、やることはないでしょう。

・DYNAMIC COIN…ワンコインルーティンです。(3/5)タイトルだけ聞くと、テンヨーのアレかと思いましたが、普通にワンコインでした。

・TRI VANISH…3枚の銀貨を1枚ずつ消してしまい、最後には一気に3枚の銀貨を取り出します。(4/5)1枚ずつ消えていくのが非常に綺麗に見えます。取り出し方はちょっと雑かなぁ。

・COINS ACROSS…3枚の銀貨と1枚のチャイニーズコインを使用します。左手の中に1枚ずつ銀貨を入れていきます。右手にチャイニーズコインを握ります。おまじないをかけると1枚ずつ銀貨が右手に移っていきます。(4/5)物凄く綺麗に見えるポップアップムーブが印象的です。演技の手順だけではなく、他にも様々な方法を解説しています。

・OFF…ロープと指輪を使用します。指輪をロープの真ん中に通し、上から手で握ります。ロープを軽く動かすと、手の中から指輪がロープを抜けて落ちてきます。これを3回繰り返します。(4/5)現象的には3回ともほとんど同じなのですが、全部違う技法で行っています。結構マニアックな感じも。

・CROSSED CARDS…3枚のコインとカードを2枚使用します。テーブルにカードを十字になるように重ねます。コインを左手に握るとコインが消えて、十字のカードの下から現れます。これを全てのコインで行います。(3/5)至って普通のバニッシュなんですが、こういった感じで行われると新鮮に見えるかも。

・SLY NAPKINS…2つの紙玉の手順です。(3/5)お馴染みの紙玉です。非常にあっさりとしている手順で、これくらいが良いのかなぁと思いました。

・HIMBER WALLET ROUTINE…財布と20ドル札と何も書かれていない紙幣大の紙を使用します。財布に20ドル札と紙を入れて、おまじないをかけると、紙が20ドル札になります。これをもう一度繰り返します。さらに最後は紙を全て入れておまじないをかけると、紙が全て20ドル札になります。(3/5)この道具にこのような使用方法があったのかと感嘆しました。但し、日本円で行うとなると、大量の紙幣が必要になるので、なかなかやるにも大変です。

・ONE HALF GONE…4枚の銅貨と1枚の銀貨とコインボックスを使用します。コインボックスにトランプでゆっくりとすくいながら、コインを入れていきます。2枚の銅貨、銀貨、2枚の銅貨の順番に入れておまじないをかけます。ゆっくりとコインボックスをひっくり返すと、銀貨だけがありません。銀貨はトランプの下から出てきます。(5/5)これには非常に驚きました。とある道具が必要なので、持っているならば今すぐにでも出来るので、早速やってみたいと思っています。

・HUGS AND KISSES…O字にくり抜かれた銀貨と、X字にくり抜かれた銅貨を3枚ずつ取り出します。さらにOと書かれた銀の紙の下に銀貨を、Xと書かれた紙の下に銅貨を置きますが、おまじないをかけると、紙の下でくり抜かれた穴が入れ替わってしまいます。(2/5)非常に面白いマジックなのですが、これを演じるにはかなりハードルがたくさんあります。替わりになるようなものもみつからないし、実演不可能かもしれません。

・MATRIX…コイン4枚とトランプ4枚を使う、本家本元のマトリックスです。コインが一箇所に集まります。(3/5)さすがに本家がやると面白いですね。自然な動きで行われているので、ここまで出来るようになれば、やってみたいと思いました。また、他のアイデアの紹介も収録されていて、師の拘りが感じられます。

|

« みたりおもったり | トップページ | Al Schneider Technique Vol.3 »

コメント

HIGEさん、こんにちは。
HUGS & KISSESですが、Mr.Magicianにドッツ・アンド・ダッシェズ(アル・シュナイダー)というマジックが販売されています。
○×字ではないのですが、それ以外は同じなのではないでしょうか?

投稿: jpmagic | 2007.01.09 08:21

jpmagicさんどうも。
そういえばそんな商品がありましたね。きっとそれだと思います。なんだかコインじゃないので、スルーしていました。ちょっと購入してみたくなりました。情報ありがとうございます。

投稿: HIGE | 2007.01.09 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Al Schneider Technique Vol.2:

« みたりおもったり | トップページ | Al Schneider Technique Vol.3 »