« 思い入れ深き地へ | トップページ | アウトコイン »

2006.12.25

第51回有馬記念

2006年12月24日(日)は、全国的に第51回有馬記念です。個人的には、競馬をやるのも久しぶりだし、有馬記念に行くのも、約10年ぶりでした。今回はディープインパクトの引退レースということもあり、場内はすんごい人だらけでした。世間はもしかしたらひょっとしてクリスマスかもしれないというのに…。かくいう私も一度は生でディープインパクトという歴史的名馬を見ておきたいと思っていたので、そそくさと行って参りました。

レース自体は、ディープインパクトの圧勝でしたが、始まる前は、とりあえず勝ってくれれば良いなぁと。馬券が当たる外れるは二の次で、本当にそんな気持ちでいっぱいでした。レースが始まって、いつものように後方待機をしながら、第4コーナー辺りから加速して、後はビューンと飛んでいるかのように圧勝しました。そのビューンと飛んでいる様を眼前にして、久しぶりに声を張り上げましたよ。目の前で見るとやっぱり違います。興奮しながらレースを堪能していたら、他の馬を全く見ていない状態で、2着以下が何の馬かも判らない状態でした。

Dsc01197とりあえずの収支は、若干のプラスになることが出来、無事に年も越せそうな気配が濃厚になりました。いや、別に当たらなくても年は越してしまうのですが、感動的なレースを見て、しかもそれが当たったとなれば、それはもう至上の幸福です。とにかく1番は何となくピピンと来たので、どうしても購入したくて購入しました。特に根拠はありませんが、気になって気になって仕方ない時は、買っておけの法則です。本当はデータを収集して、分析して、展開予想してというのが私のスタイルなのですが、時間が無くて、最近は全然競馬自体をやっていなかったので、こんな不本意な買い方をしてしまいました…。まぁ当たったので良しとする。

レース終了後も、引退式の途中までは競馬場にいたのですが、寒くて寒くてどうしようもなく、そして電車が混みだす前に帰ってしまおうということで帰宅。結局ギューギュー詰め状態だったので、そんなに変わりはなかったのかもしれませんが。引退式のインタビューとかが肉眼で確認出来なかったのが大きいかもしれません。インタビュアーが淑子さんだったので、見たかったのですが、それも叶わず…。これだけは心残り。

|

« 思い入れ深き地へ | トップページ | アウトコイン »

コメント

その数百メートルほどしか離れていない場所が我が家だったりします>中山競馬場
ウチから競馬場が見えるもの(^^;)。

投稿: にゃふー | 2006.12.26 02:19

にゃふーさんどうも。
そういえば、にゃふーさんの家はこの辺だったな等と思いながら乗り換えていました。私の実家もこの辺だったりします。

投稿: HIGE | 2006.12.26 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第51回有馬記念:

« 思い入れ深き地へ | トップページ | アウトコイン »