« メモ的な、あまりにもメモ的な | トップページ | ペットトリック »

2006.10.11

SANADA GIMMICK ROUTINES

色々なサイトのレビューを読んでみて、評判が良かったので、密かに購入してみました。GINから購入して、4000円です。DVDには、この中で解説されている手順に必要な道具も一緒に入っています。思いっ切りネタバレな感じのタイトルですが、まぁその辺の話は置いておくとしましょう。かくいう自分も何度もショップで現物を確認したことがありますが、これを使用するのはなかなか難しいなぁと常々感じていましたが、このDVDを鑑賞してから少し考えが変わりました。意外と使えるかもしれないなぁと。

DVDの内容は、もちろんサナダギミックを使用してのルーティンを観ることが出来ます。このギミックの発明者の真田豊実師と銀次郎師が演技を行っています。但し、一切喋らず、英語と日本語の字幕のみでの解説になっています。ここはちょっと残念な感じでした。また、このギミックのカットの方法が一番始めに収録されているのですが、ここはもう少し詳しく解説して欲しかったところです。いやまぁこれは自分がちょっとカットを失敗してしまったからなんですが…。

現象については、GINのサイトの解説を観た方が簡潔にまとまっているので、そちらを参考にしてください。今回は全体的な感想だけを。このギミックは、スポンジボールとの相性は抜群なのですが、他の素材(コインなど)でやる時には、結構気を使う度合いが高くなるような気がしました。あまり大きいものだと無理だし、その辺は色々と考えないといけないなぁと。

個人的に気に入ったのはOne Ball Routineです。この手順は非常にシンプルに一つのスポンジボールのルーティンとなっています。こういった感じのスポンジボールの手順は観たことがなかったので、結構新鮮でした。最後の部分は思っている以上に難しく、なかなか大変だなぁと。後はB.C.Gもかなり綺麗な感じです。透明なグラスでのチョップカップっぽい現象はかなり驚きました。この2つは機会があれば、練習してみたいところです。

他にもスプーン曲げと復活現象やカードへの応用なども含まれていましたが、若干の無理が感じられるのと、あえてこのギミックを使用することもないような感じがしてしまうのです。でも1枚のDVDに1つでもやりたいマジックがあれば、個人的には満足です。こんな感じでレパートリーが増えていけば、既に150個近く出来るはずなんですが、現実は厳しいです。

|

« メモ的な、あまりにもメモ的な | トップページ | ペットトリック »

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。
ちょっとお尋ねしたいのですが、

>このギミックのカットの方法が一番始めに収録されているのですが、
>ここはもう少し詳しく解説して欲しかったところです。

とあるのは、具体的にどういう部分が解説されていればカットに失敗しなかった
と思われますか?

自分もそのうち買おうと思っていた商品だけに、気になってしまいました。
お手数でなければ、教えて下さい。

投稿: サト | 2006.10.12 01:36

サトさんどうも。
カット方法には、もう少し詳しい解説を期待していたのです。具体的にどこがというのはちょっと判りません。ほとんどの方が失敗はしないと思います。
私が失敗したと言ってるのは、ちょっと小さくなってしまって、保持が難しくなってしまいました。使えないことはありませんが。

投稿: HIGE | 2006.10.12 02:00

そうですか。
ありがとうございました。(^-^)

投稿: サト | 2006.10.12 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SANADA GIMMICK ROUTINES:

« メモ的な、あまりにもメモ的な | トップページ | ペットトリック »