« 日本の金貨 | トップページ | Card & Dice Deceptions vol.2(前半) »

2006.09.29

あのゲーム

遂に長き沈黙を破って、あのソフトが発売されました。待ちに待っていたゲームです。まぁ特に待たなくても、類似品はできるのですが、やっぱり私にとっての最高峰はあの時に遊んだゲームなんです。そのソフトは、発売日から考えると、もうお判りですね?もちろんポケットモンスター ダイヤモンドではなく、あの頃、夢見るほどにハマったセガのアーケード版のテトリスなんです。いや、本当に夢でブロックが落ちてきたり、四角のタイルを見たら色を想像しながら、赤待ちの状態を妄想していたものです。基盤を本当に買おうかどうかも検討したほどです。そして、さらに海賊版のメガドライブ版のテトリスも入手したのも良い思い出です。一応ポケットモンスター ダイヤモンドも購入はしましたが、しばらく封印されてしまうかもしれません。

久しぶりにアーケード版をやったら、なんだか現代のぬる過ぎるテトリスとは一線を画す感があります。なんというかストイック?な感じがします。接着時間は短いし、なかなか思い通りに回転させることも難しく感じますが、これがテトリスなんです。ニンテンドーDSのテトリスDSもちょこちょこやっていたりしますが、あれは簡単になり過ぎている感じがします。回転さえしていれば、接着しないから、なんだかプレイも甘くなってしまう感じです。アーケード版こそ漢のテトリスです。久しぶりなんで大したレベルにもいけませんでしたが、ちょっとやり込んで昔の感覚を取り戻したいところです。というかPS2のコントローラーでは、あの感覚が戻らないので、ジョイスティックが欲しくなっています。やっぱり、最高のゲームには、最高の環境でプレイしたいものです。久しぶりなので、楽し過ぎて、マジックはお休みです。

|

« 日本の金貨 | トップページ | Card & Dice Deceptions vol.2(前半) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あのゲーム:

» テトリスなど無料ゲームを紹介! [テトリスなど無料ゲームを紹介!]
テトリスなど無料ゲームを紹介! [続きを読む]

受信: 2006.10.18 18:10

« 日本の金貨 | トップページ | Card & Dice Deceptions vol.2(前半) »