« スクウェア1(サンスクウェア) | トップページ | 緊張と弛緩 »

2006.09.05

おばあさんの首飾り

Dsc00953先日マジックスウィッチの楽市楽座にてゲットした商品です。破格の500円(だったかな?)。こういった掘り出し物があるからたまりません。ちょっと前に巷で噂のナナズネックレスの元となった商品です。その場でもナナズネックレスを持っていた方に実演してもらったのですが、個人的にはこちらの方が好きな感じです。確かに新しい商品の方が、負担は少なくなるギミックがありますが、その分神経質にならなければいけなくなってしまうので、こちらの方が好みです。あちらも買おうかなと思っていたところですが、こちらで私は満足しました。道具は完全にレギュラーであればあるほど自分好みです。自作する際に簡単だからかもしれませんが、本当にこの辺はなんとなくです。どこに気を使うのかで、趣味は分かれていくのでしょう。

現象は、大きめの木製のビーズに紐を2本通して、観客に握ってもらい、更に紐を結びますが、一瞬にして、観客の手の中のビーズから紐が外れてしまいます。この観客に握ってもらうという部分がかなり効果が大きいです。一度全く知らない状態で現象を見てみたかった一品です。実際にやってもらうと本当に不思議だと思います。確かにナナズネックレスの方が楽に演じることが出来るので、そちらの方が良いのかもしれません。楽ではあってもそれなりには練習が必要のようですが。

かなりクラシックな部類のマジックだとは思います。この辺はあんまり詳しくないので判りませんが、ネット上のナナズネックレスの説明には古典と書かれているので、おそらくそうなのでしょう。新しい原理で売り出したことによって、古典が見直された感じです。ところで、このマジックの題名のおばあさんは本当にこんなネックレスをしていたのでしょうか?かなりの疑問ですが、おそらく後付けなのでしょう。日本人のおばあさんはこんな首飾りをしていないと思いますので、そのままおばあさんの首飾りと言うのは無理でしょう。また最新のナナズネックレスの方も、ナナって誰?といった感じです。まぁそんなことはどうでも良いことですが。

|

« スクウェア1(サンスクウェア) | トップページ | 緊張と弛緩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばあさんの首飾り:

» ブランド服 [ブティック アールズ]
ピンキー&ダイアン、ノーべスパジオ、ロートレアモンなどのレディースのエレガンス系やキャリア系のブランド服を販売しております。 [続きを読む]

受信: 2006.09.14 14:24

« スクウェア1(サンスクウェア) | トップページ | 緊張と弛緩 »