« 最近考えていること | トップページ | 今度のマジックスウィッチでは »

2006.08.17

メテオパドル再び

Dsc00850愛してやまないメテオパドルのシールを貼り替えてみた。何となく元々の丸い黄色いシールだと味気ないなぁと常々思っていましたが、色を付けるとなると、少し手順を整理しなければならず、躊躇していました。とりあえず、適度に手順の修正を考えながら、動かしていけば良い手順がみつかるだろうとの考えの下、シールの貼り替えに踏み切ってしまいました。

以前、Adair's Paddle Waggleが参考になるかなぁと思い、購入したのですが、これはこれでなかなかどうして難しいのです。全然思っていなかったものが付いてきて、参考にならないなぁと。こちらのパドルは、ちょっと気軽に行うには難しいかもしれません。値段も安かったので、ちょっと作りが雑で安っぽい。現象はなかなか面白いので、お蔵入りさせるのは勿体無いのですが、他ので代用できそうなので、これ自体は使わないかなと。

シールを貼り替えてみて、なかなか良い感じに仕上がったと思っていたのですが、やっぱり色を付けたことによる問題点が少しあります。色が付くと順番やら、位置やらを考えなくてはなりません。さらに一部納得がいかない部分があるのですが、とりあえず実演してみてから、感想を聞いてみて考えることにします。些細な問題なので、見ている方は気にならないかもしれないのです。もし、見ていて気になるような場合は、色はどうするか考えてみるしかないですね。全部同じ色の星にするのもありですが、少しそれでは寂しいような。

また星のシールにしたことによって、カバーが若干引っかかる感じも出てきてしまいました。丸のシールとは違い、角があるので、カバーの繊維がシールにくっついてしまって、折角の星が美しく見えません…。さらに星のシールの方が剥がれ易いことも問題。もっときっちり貼れば良いのかなぁとも思いながら、また貼り直すかもしれません。大した作業量でもありませんし。

結局3色の星のシールに貼り替えたことにより、見た目がキュートになり、結構満足しています。元々好きだったメテオパドルがもっと好きになりました。貼り替えにより、今までよりも気の利いた演出が可能になりました。見ているだけで、なんとなくイメージが沸いてきます。丸の時は淡々と現象を見せるだけでしたが、演技も少しこれで変わるかな。後はちょっと洒落た入れ物があると、一層愛着が沸くと思います。

|

« 最近考えていること | トップページ | 今度のマジックスウィッチでは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メテオパドル再び:

« 最近考えていること | トップページ | 今度のマジックスウィッチでは »