« Professional Rope Routines(後半) | トップページ | 必要に迫られて »

2006.07.18

後は塗装が残るばかり

今度の日曜日は、もうマジックスウィッチですね。もうですよ、もう。全然準備してないや。とりあえずは鋭意作成中のパドルでも出来上がれば良いかなぁ。また、他にもネタのためだけに作成した物があるので、それは披露する予定です。まぁ一発ネタだし、ベースとなるマジックを一度でも観たこと無い人には、通用しないようなものだしなぁ。ある意味オマージュでありパロディでもあります。

Dsc00765ってパドルは、まだ出来上がっていないのです…。この写真もなんだか納得のいかない一品で写真を掲載するかどうかを迷ったほど。なかなか納得のいく物を作り上げるのは難しいです。また、写真だからアラが目立たないのもありますが、なんとも惜しい一品です。本当に微妙な部分に納得がいかないのです。軸を接合する方向を間違えただけというか、軸を吟味しなかったのが悪かったというか…。

一本作るのに早数週間。形を作るのはおおよそ一日で2~3本ほどは出来るくらいには早く作れるようになったのです。が、問題は塗装です。塗装すると、細かな穴が目立ったり、ひびが入っているのが判明したりします。こんな場合は、ヤスリで塗装を簡単に剥して、穴埋め剤やらパテやらで補修してから、表面を平らにしてから、また塗装します。削りにもそれなりに時間もかかるし、塗装に拘り始めると全く仕事がはかどりません。気になると、どうしても補修したくなるから、結局一本を完させるまでに時間がかかってしまいます。また、この時期は乾燥にも時間がかかるので、なかなかこれといった一本が出来上がりません。雨やら湿気が多いと乾燥にも時間がかかるし…。

現在7本目を作成中です。塗料を変更して、少しバリエーションを増やそうかと。また接合部分が失敗してしまうと、補正にも時間がかかってしまいます。接合部分を感じさせないような一品を作り上げたいのです。まぁ拘ったとしても、そんなに大した物は出来ないのですが、個人的に満足出来れば充分ですが。今月中にでも気に入った一本が出来れば、もうそれで良いかも。

|

« Professional Rope Routines(後半) | トップページ | 必要に迫られて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後は塗装が残るばかり:

« Professional Rope Routines(後半) | トップページ | 必要に迫られて »