« キャストパズル新作2点 | トップページ | 驚愕の2次会と静謐なる3次会 »

2006.04.24

第9回マジックスウィッチ

Dsc005304月23日(日)に蔵前のかやの木会館にて、第9回マジックスウィッチが開催されました。今回の開催場所はなかなか良かったのではないでしょうか。そこそこ広くて、結構良い感じでした。エレベーターが4人乗りだったり、2次会の会場が全然なかったりしたのはちょっと残念でしたけど。

会場に着くと、いつも通りの受付待ちで人が溢れる風景が広がっていました。相変わらずの盛況ぶりです。受付を済ませて、つけとどけをささっと置いていきました。今回は六花亭のイチゴチョコ。これがとても美味いのです。毎回毎回個人的に食べたいものしか持って行きませんが、今回はたまたま北海道展に出くわして購入してきました。他にもお目当てのロイズのマシュマロチョコやら、ベルンのお菓子やら、奇妙な食感が美味しいお菓子やら、今回はかなりの量が集まっています。こういった美味しいお菓子を食べられるのも楽しみの一つ。

まずはお買物です。今回はちょっとシビれるコインを入手したり、非売品をゲットしたり、我慢できずに色々購入してしまいました。コインの方は探し求めていたので、即決。さらにお土産で貰ったチャイニーズコインが猛烈に嬉しかったり、ブタのサイコロというものを貰ったりしました。どちらもとても嬉しかったので、あらためてありがとうございました。

そして買物やら、お腹を満たすことがある程度満足してから、第9回マジックスウィッチの開催です。今回の司会はA-GOさん。見事な司会っぷりで進行もスムース。ナイスです。それからチャレンジコーナーの開始です。前回はペンで掌のコインを叩くといつの間にか消えてしまうマジックでした。今回は数人ほどチャレンジしていたのでしょうか?なんだかあまりに盛りだくさんだったので、始めの方の記憶が曖昧です。ちゃんと書こうと思ったらメモ取らないと無理になってきました。頑張れ脳細胞。

次は有志によるレクチャーコーナーです。今回はマジシャンの秘密兵器を使用したマジックのレクチャーです。かなり痒い所に手が届くような細かい部分までの解説です。そういえば最近使っていないので、若干忘れかけていましたが、久しぶりに触ってみるとやっぱり良い道具です。次回のチャレンジコーナーでは、眠っている道具を引っ張り出して、少しやってみたいような気持ちになりました。一度やってみたい手順があるのです。練習する時間があれば、やりましょうかね。

さらに宿題コーナーへと続きます。まずはこりんさんの「ワイルドカード」。曲に合わせて行うワイルドカードは素敵でした。曲の最後とばっちり合っていたのが印象的でした。そしてすぴさんの「コインマジック」。ウォンドを効果的に使う手順で観客と絡むコインマジックでした。さらにオイカワさんのリングとロープを使った手順。輪っかにしたロープにリングが飛び込んだり、ロープを切ったり、非常にオイカワさんらしいマジックでした。そして私の番ですが、後述。私の次が野島さんのコインバージェンス。とても綺麗にコインが集まっていく感じが素敵。あんな風にできません。最後にA-GOさんの3本リングの手順。こちらは既に完成されているような美しく面白い手順でした。

さて私はと言うと、散々ここの記事のネタにしてきたシルクを使った何かですが、結局シンパセティックシルクを演じました。完全にサロンからステージ用のネタをチョイス。ここでまず間違っているかも…。個人的に反省点多々。しかし思った以上に反応が良かったので、やって良かったなぁと。動きに無駄があったり、口上がまとまっていなかったり、と結局優雅には出来ませんでした。まぁ私が優雅にやろうとするのが無理なのですが、もう少しなんとかしたかったなぁ。こういう機会にしか出来ないので、満足です。で、例の宿題三部作ですが、次回はリングとシルクを使った何かをやります。元々はリングの章でやろうと思っていたマジックですが、一度あきらめたのですが、やっぱりやりたいのです。

ここでしばしの休憩を挟んで、初めてのなにがしコーナーです。こちらは初めて人前で演じるマジックをします。もし失敗しても、いつも通りの記憶を消してしまう「まばゆいひかり」に包まれるので、どんな方でも安心して演じることができるのです。ここでは裏番長のサイトーさんのマジックが超印象的でした。いつもながらなんであんなことを考え付くのか…。私も一つだけ、思い付いたマジックを披露。適当過ぎたので、ここでは書けません。

さらにVTR鑑賞コーナーです。今回の提供者はしのぶさん。フレッド・カップス師やダイ・バーノン師の目の覚めるようなマジックを鑑賞しました。ちょっと画像が悪かったのはご愛嬌です。この後、兵庫からお越しのTAKAさんによる自慢の一品披露です。テンヨーのプレミア物の道具、プラモデルのマジック道具やら、マニアなら涎を垂らしながら見てしまう品物の数々。箱まで残っている綺麗な保存状態に感服です。これからも大事にして、また自慢してください。続いてにゃふーさんの素敵な玉転がしの玩具。これが美しい!玉が転がっていく様子を眺めているだけで嬉しくなってきます。いつか手に入れたい一品です。

最後はいつものように披露しちゃおうコーナーです。戸崎さんの玉が穴に入り込むと消えてしまうマジック、こりんさんのとても面白い自作した道具を使用しての手順、むらやまさんのあり得ないところから出てくるカードマジック、ジャック天野さんの数枚をいっぺんに当ててしまう、驚きのマジックなどがありました。所々失念している可能性大…。そして今回の大トリは、裏番サイトーさんです。にゃふーさん相手に行う超強烈なマジック。動物のカードを使った予言や、紙を使った予言などなど。面白過ぎ。

ここらで時間も来てしまいアンケートを書く時間になりました。さて、今後のマジックスウィッチの動向ですが、次回は普通に行って、その次がファイナルらしいのです。次回の日程はまだ未定。ここでも告知します。そしてファイナルが一体どういったことになるのか不明です。括目して待て。

|

« キャストパズル新作2点 | トップページ | 驚愕の2次会と静謐なる3次会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第9回マジックスウィッチ:

« キャストパズル新作2点 | トップページ | 驚愕の2次会と静謐なる3次会 »