« セラ | トップページ | MOTHER3 »

2006.04.20

たまには悩んでみるのも素敵なことかしら

Dsc00498昨日はセラを購入した興奮で、なんだか散漫な文章になっていますね。戒めとして、修正はしない方向で放置しておきます。本当はもう少し書きたい部分があったのですが、とりあえず後日。しかも記事とはまったく関係ないけど、昨日掲載し忘れた写真。これも吸い込まれそうな感じが素敵なのです。

とまぁ積木の話をしているといつまでも続きそうなので、本来の姿であるマジックの話。今度の日曜日は第9回マジックスウィッチが開催されます。しかもその次の開催は最終回になりそうなので、一段と気合も入ります。とは言ってもいつものように気の抜けた肩肘張らない演技しかできないわけですが。そして最終回にて、宿題三部作が完結する、予定です。一応最近鍛えた脳を使って考えて宣言していたが、次回のマジックスウィッチで明らかになります。全然たいしたことないのですが…。それ以前に宿題宣言できるのかどうかも判らないわけですが。

そうそう宿題と言えば、今頑張って練習を続けているのですが、どうにも面白くないような気がしています。どういう風にやれば面白くなるのか、皆目検討がつきません。いや、やっている本人は楽しいのですが、見ている人にとって面白くないだろうなぁと思えてしまって仕方ありません。難しいマジックに手を出してしまったなぁと言うのが正直な感想。手順が既に完成されているマジックなので、なんか手を入れる隙が全然無いのです。いつも通り楽しくできたら良いのかなぁ。悩む。

そうそう悩むと言えば、毎度毎度つけとどけを持って行くのですが、これが毎回悩みの種。何を持って行こうか考えるのも楽しいのですが、美味いものを食べて欲しいとの願いを込めて、色々試行錯誤しています。とりあえず自分が食べて美味しいものを持って行ってます。自分も食べられるしね。そんなこんなで毎回悩むのですが、今回は既に準備済み。あまりにも有名で、今回は鉄板。

|

« セラ | トップページ | MOTHER3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまには悩んでみるのも素敵なことかしら:

« セラ | トップページ | MOTHER3 »