« 普通の日記 | トップページ | あるパーティ »

2006.04.16

シルクのマジックの話

来週4月23日のマジックスウィッチまで後一週間となりました。宿題のシルクを使った何かを地味に、しかし着実に練習していて、やっとこさ手順を覚えました。後は繰り返しこの手順を練習するだけなのですが、結構準備がめんどくさかったりして、当日の会場で出来るかどうか不安になってきました。しかもステージマジックのような感じの、ちょっと大きめのマジックですので、家の中で練習するスペースの確保もなかなか難しい。さらに言うと、一体どのような感じで行ったら良いのかまだまだ模索中です。さてどうしよう。

もし考えているマジックが出来なかった場合のバックアップ用のマジックも細々と練習中。ですが、もう一つ面白そうなマジックを見つけて、こちらもちょっとやってみたい気分になってきています。ちょっとある道具が必要なので、購入してこなければできないのですが、ササッと購入して、こちらも練習をしようかなぁと思っていたりいなかったり。今から覚えても、人前で演じるレベルに達する自信もないので、こちらはぼちぼちと覚えてみたいと思っています。

そんなこんなで練習しているうちに、シルクを主役に据えるマジックもなんだか楽しくなってきました。今まではどちらかと言うと、アクセント的な感じだったり、補助的な道具として使っていたのですが、意外と面白く感じてきました。本当に難しいのはマジックそのものではなくて、シルクの扱いの方が難しかったりしています。シルクの扱いが綺麗でないと、マジックの印象も相当変わってくるような気がします。

|

« 普通の日記 | トップページ | あるパーティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルクのマジックの話:

« 普通の日記 | トップページ | あるパーティ »