« Impromptu Card Magic Vol.2 | トップページ | ジェミニリング »

2005.11.28

今後やってみたいもの

特に目標と言うわけでもなく、自分的メモ。マジック関係の話ではなく、完全にマジック以外の話なんで華麗にスルーしてください。ただの独り言ですから。まぁ一部マジックに生かせるような部分もあるかなぁ。微妙ですが。

折り紙は以前から興味がすごいあるのですが、なかなかきっかけが掴めずに現在に至ります。私がやってみたいのは、一枚の紙から作成するようなやつです。一時期猛烈な勢いで調べまくって、後は本と材料を買うだけって段階まで行ったのですが、本が売ってなくて断念。本屋には簡単な子供向けの折り紙の本しか売っていません。かといって通販で買うのもなんだし…。でもこんなことを始めてしまった日には、時間ばっかかかってしようがありませんから、この辺は心のブレーキを。

粘土細工はなんとなくかなぁ。少し前に急に粘土で物を作りたくなって、ペンギンなどを作りました。色を塗らなくてはいけないことに気付き挫折。彩色は本当に苦手なんですよ。色を作ることがうまくできません。彫塑の方もそんなに自信があるわけでもないのですが。

自家製本は今一番やってみたいかなぁ。この前のマジックスウィッチで調子に乗って、レクチャーノートみたいなやつを出品してしまったからね。業者に頼むほど数も無いし、どうせ作るなら綺麗な物を作りたいかなぁと。こちらは初期投資と設備維持費(インクやら糊など)が結構大変そうなのが、重い腰をさらに重くしているというか。

コンタクトジャグリングもかなり練習してみたい気も満々です。あちらこちらでそういう話を聞くと、色々影響を受けてしまうのです。トスジャグリングが出来るようになってからと、自分に言い聞かせています。

|

« Impromptu Card Magic Vol.2 | トップページ | ジェミニリング »

コメント

そういえば昔『をる』っていう折り紙専門誌買ってました。まだ出てるんだろうか。

投稿: 両国 | 2005.11.28 03:14

製本はそんなに難しいものではありませんよ。
リングで止めるもの(ノートみたいなヤツです)ですと製本きっとで1万円ちょいで制作も簡単にできます。
一般的なものでも最近のは楽に出来ますし、初期投資も数万円で済みますよ。
もっともその数万円で何枚かのレクチャーDVDが買えるのも確かですが・・・
コンタクトジャグリングはちょっと興味を持ちました、近いうちにハンズに行ってみます。

投稿: STEINROSE | 2005.11.28 16:56

はい、あちらです ^^;
練習はおもしろくて、ぽちぽちやっているんですが
ジャグリングの練習だけというわけにもいかず
なかなかもどかしいです。

投稿: JUN | 2005.11.28 17:47

両国さんどうも。
そんな専門誌があったとですか?さすがにそれは知らないです。どんなのが載っていたのでしょう?

STEINROSEさんどうも。
実は製本でやりたいのは、ホットメルトで作成してみたいのです。今は結構安く売っているので、そのうち導入してみようかなと。
ハンズにCJの道具って売っていなかったような。

JUNさんどうも。
ジャグリング以外の練習?なんだろ。そのうち拝ませてください。

投稿: HIGE | 2005.11.29 00:09

コンタクトジャグリングブームの予感。

投稿: こちら(アオキヒデトシ) | 2005.11.29 00:41

アオキさんどうも。
いやもう予感ではなくて、実際に私の周りではブームになりつつあります。元々興味はあったのですが、みんながやり始めると私もって思いが募るのです。

投稿: HIGE | 2005.11.29 01:04

ホットメルト(ホットガンとかホットボンドと同じですよね)を使った物はやったことがあります。
ちょっと練習が必要ですが、一番本っぽく出来ますね。
難点は部数を作るとなると時間がかかってしまうことですかね。
がんばってください!

投稿: STEINROSE | 2005.11.29 14:38

STEINROSEさんどうも。
そうです。そのホットなんちゃらです。なんて呼んだらよいか判りませんが。
まぁ部数はそんなに作らないと思いますので、今度やってみようと思います。

投稿: HIGE | 2005.11.29 23:00

製本と言えば、HIGEさんの趣旨とはちょっと違うかも知れませんが、小学生のころに和綴じで小説の豆本を作ったりしていました。
手間はかかり過ぎますが。。

粘土細工も好きです。
ファンドとかラドールといった粘土を使って精密なものを作るのがとくに。バルタン星人とか仮面ライダーとか作っていました。
粘土細工というより、ガレージキットとか振るスクラッチビルドの世界かな?

投稿: Shanla | 2005.11.30 23:52

Shanlaさんどうも。
あぁそういえば、小学生のころにそんなことやったことあります。和綴じではないのですが、紙の真ん中に切れ目を入れて、本のような感じにしたこととか。
粘土は、好きなんですが、下手の横好きってやつです。Shanlaさんほど本格的には…。いつか見せて欲しいです。

投稿: HIGE | 2005.12.01 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今後やってみたいもの:

» 美空ひばり(2) [MOONの似顔絵エッセイ]
製作していた美空ひばりの粘土細工であるが、 色塗りをして、なんとか完成にこぎつけた。 完成したものの、つくづく立体造形の難しさを感じている。 これまで私は気の向くまま、昭和に活躍した人を 粘土細工で作ってきた。 手塚治虫、マリリン・モンロー、チャップリン ブルース・リー、エルビス・プレスリー・・・ 他に、バロン男爵、星の王子様なども作った。 もっとも難しいのは、なんと言っても“顔”の表現である。 こ�... [続きを読む]

受信: 2005.12.09 23:03

« Impromptu Card Magic Vol.2 | トップページ | ジェミニリング »