« 絵と形のパズル読本 | トップページ | ワイズワークス5 »

2005.10.06

monthly Magic Lesson Vol.3

monthly Magic Lesson Vol.3を早速拝見しました。なぜかこれだけは忙しい中でも見てしまうのです。こういうのがあると、毎月1本は記事にするネタがありますので、重宝します。特にネタにするわけで観たわけでもないのですが。なんとなく毎月来るのが判っているので、割と早く観ないといけないような使命感に襲われるわけです。ていうかうちはまだVol.3なんですが、ゆっくりと楽しもうと思っています。

今号も非常に濃い内容でした。今回は結構マジックの方はあっさりしています。なんとなくマジックよりも、解説に重きが置かれていたような感じがします。正直、こちらの方が私としては嬉しいのです。世間一般で言うところのクレバーなゆうきとも師の考え方や、どうすれば効果的かなどといったところの解説は非常に重要です。なるほど、と何度感じたことでしょう。内容や収録されているマジックについては、本家を参照してください。

今回の個人的目玉は、「テンカウント」。何を今更とも思われるかもしれませんが、やっぱりこれは熱い。導入も結構面白いので、どっかで実演してみたいです。またこのテンカウントには様々な要素が包含されているので、練習する価値あり。DVD観ながら、ティッシュを丸めて、練習しました。以前第2回マジックスウィッチでもレクチャーとして行いましたね。

他にもクラシックな感じのするカードマジックとかが収録されていて、どれも効果的です。この辺りのマジックは現象がはっきりとしていて、判りやすいです。徐々に前回の技法を使いつつ、新たな技法を取り入れているような感じです。というわけで次回のVol.4も楽しみにしつつ、今回の内容もしっかりと練習したいと思います。

|

« 絵と形のパズル読本 | トップページ | ワイズワークス5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: monthly Magic Lesson Vol.3:

« 絵と形のパズル読本 | トップページ | ワイズワークス5 »