« 用意や準備 | トップページ | 第4回マジックスウィッチの準備 »

2005.09.25

はしご

本日は北赤羽にてふじいあきら師のショーと北上尾にてムッシュ・ピエール師のショーをはしごしてきました。台風の影響は特に雨も降らず、少し風が強いかな程度で済みました。日頃の行いの成果がこんなところで発揮されました。開催場所が家から若干離れているので、ちょっとした旅行気分を味わいつつ行ってきました。両師ともに生で観覧するのは初めてなので、とても楽しみでした。こんな豪華なショーを無料とはとても嬉しい。いや、金なら払ってもいいのですよ。

まず始めに、北赤羽の11時30分のふじいあきら師のショーへ。会場に着くと、15分前だというのに結構人が一杯でした。最前列の方はお子様用の席。お子様席でじっくりと見たかったというのは内緒。その後、開始時間が近づくと徐々に人が増えてきました。まず始めに、口からカードを取り出します。そしてシルクから水のペットボトルの取り出し。その水を使って、観客の頭に乗せて、水を消すアレ。その後は、もう順番を忘れてしまいましたが、ざっと覚えている範囲で書いておきます。ジャンボコインシデンス、フォークを使ったギャグ、コーラ瓶とプリングルスを紙袋に入れるやつ、でか耳、風船飲み、スライディーニ・シルク、ロープマジック、サムカフなどなど。と盛り沢山の内容でした。いや~どれもこれも面白かったです。満足度の高い30分でした。やはりマジックはライブで見るのが一番です。ちょっとステージが狭かったので、師も若干やりにくそうでした。

次に場所を移動して、一路北上尾へ。こちらは15時からムッシュ・ピエール師のショーです。こちらも結構な人の入り。開始時間前には、もう会場は人の熱気で蒸し暑くなってくるぐらいの人になっていました。ちょうど観る場所から控え室の様子がチラチラと見えました。師が見えると、開始前なのにテンション上がります。ショーはシルクの色変わりから開始。こちらも本当に盛り沢山なので、ほとんどどんな順番で何をやったのかは覚えていないので、列挙。ジャンボコインシデンス、スプーンを使ったギャグ、縦横シルク、新聞を使った4枚のカード当て、ハンガーを使ったリンキングリング、ミリオンカード、結び目の映るシルク、シルクストリーマー、白紙が紙幣に変化するアレなどなど。もうどれもこれもトレビア~ン!!でした。この中でとんでもないことが起こったのを目の当たりにしたのは、マジック以上にびっくりでした。最後にサインを戴きました。メルシーポークー。

いやはや一日でショーをはしごするとは思いませんでした。しかし悔い無し。両師ともとても楽しめました。すごい充実した一日でした。

|

« 用意や準備 | トップページ | 第4回マジックスウィッチの準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はしご:

« 用意や準備 | トップページ | 第4回マジックスウィッチの準備 »