« 3シェルゲーム | トップページ | タイミング悪し »

2005.09.21

なんかチンカチンク

DSC00062何故か急にそして猛烈にチンカチンクの練習をしたくなりました。したくなっただけで、練習はまだ始めていないのが駄目駄目なこころ。チンカチンクとは、テーブル上に正方形の形にコインを並べて、手で覆うとコインが一カ所に集まってしまう現象のことです。一概にチンカチンクと言っても、やり方は様々にあります。アレを使用するものや、レギュラーだけで行うものなど。ここで言うアレとはアレなんで、アレですかとか聞かれてもアレですとしか答えられません。

チンカチンクと言えば、少し前に話題になった(かな?)「SH4DE(シェイド)」は結構練習しました。これはとても良いのですが、普通に集めるかバックファイアをやるかが非常に悩ましいところ。2回やるのもなんだかなぁ。初めて見せる場合には大概集めてしまい、そのまま続けてFLASH4へと行きたいのですが、なんともFLASH4が苦手です。これは途中でつまづくというか、引っかかる感があるというか。もうちょっとしっかりと練習しよう。

他にも家にある「CUTTING EDGE」のDVDを引っ張り出してきて、観ていたり。以前観た時はチンカチンク(正確にはチンカチンクではないかもしれません)の部分には惹かれませんでしたが、かなり面白いことをやっています。演者はちょっと好みではないのですが、マジックは面白いことを考えてると思います。アレを使うとどうしてもナチュラルな感じが減ぜられます。対効果を考えれば仕方のない事かもしれませんが、練習すればなんとかなるものでもないし…。

あぁそう言えばDean Dill師の「Call Shot」なんかも練習をしたなぁ。この手順も結構好き。David Roth師のチンカチンクもやっぱり練習しました。初めて観た時はどれもこれも度肝を抜かれたものです。似たような現象でコインアセンブリーなどもありますが、こちらはなんか苦手。なんでだろう?

|

« 3シェルゲーム | トップページ | タイミング悪し »

コメント

FLASH4はあのスチールがなんというかこう、アレな感じですねえ。別のやり方ないかしら。CUTTING EDGEといえば、最近レクチャー本で読んだトランスニーケイションを練習中。2枚目を移動させる直前のムーブがどういうニュアンスなのかよく判らず苦悩してます。DVD見ないと駄目かな。

投稿: 両国 | 2005.09.22 00:35

両国さんどうも。
FLASH4のあそこはやっぱりそう感じますか。確かに微妙な感じが否めません。
両国さんに言われて、Trans-knee-cation見直してみたところ、2枚目の直前は変な感じがします。説得力が薄い感じがしました。

投稿: HIGE | 2005.09.22 00:57

はっきりいってHIGEさんのようにいろんな手順を知ってるわけでも全くないのですが、チンカチンクの『アレ』にまつわる云々があるからこそチンカチンクが面白いテーマであって、しかもその云々を回避するこれ以上無いような言い訳がコインマトリックスのカードによるカバーのような気もします。いつもながら狭い視野(その代わり倍率が高いと良いのだがそうでもない)なコメントで申し訳ないっす。

投稿: Dr.MagicMusic940 | 2005.09.22 01:35

Dr.MagicMusic940さんどうも。
なるほどぉと思わず唸ってしまいましたよ。アレがカードの代わりになっているって考えはまるでありませんでした。いつも素敵なコメントありがとうございます。

投稿: HIGE | 2005.09.22 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんかチンカチンク:

« 3シェルゲーム | トップページ | タイミング悪し »