« 第2回マジックスウィッチの後で | トップページ | 買いたい物リスト »

2005.07.07

宿題

なんか久しぶりにこの言葉を聞いたような気がします。しかも私が自ら進んで課した物ですからしょうがないのですが。私の拙ブログを熱心にお読みになっている方なら、もうご存知かもしれませんが、ダイススタッキングを次回のマジックスウィッチで披露しなければなりません。しかもなんだか本家の掲示板がすごい事になっています。次回にぶつかってしまうと、なんとなく参加しにくいかも。

とりあえず、もう猛練習を行っているわけですよ。今日も2時間ほどずっとダイスを立てていたのですよ。最近はかなりコツを掴んだようで、だいたい9割ぐらいの確率でスタックできるようになりました。徐々に名前のついた技もできるようになってきました。できない技の方が当然多いわけですが。私が知っている技の中でも一番できそうにないのが、「Decaptitating Dice」です。これは4つに積み上がったダイスを上から一つづつ掬っていき、もう一度スタックするものです。なんかこれだけはできそうにないです。できると格好良いので、是非とも習得してみたいところ。

ダイススタッキングだけで魅せられるようになりたいわけですが、さすがにスタックだけを延々とやる訳にはいかないよなぁ。後半になればなるほど、どうせ出来るんでしょって感じになってしまって、徐々につまらなくなっていきます。これを解消すべく、ある映画を参考にしてみようかなぁと思っています。これは普通の映画ですが、もう一度見直してみて、取り入れられる箇所は取り入れてみたいです。映画のタイトルは、まだ内緒。比較されてしまうと猛烈に恥ずかしいので。

さてと少しはマジックの話もしておかないと。最近はなんとなく以前購入したPaul Wilson師のレクチャーノートを読み返して、やっぱり面白い物が入っていると再認識して、こちらも練習中です。色々と面白い作品が詰まっています。何故か師のコインマジックにはクラシックパームを使用している手順がありません。これはコインマジックではかなり珍しいような気がします。逆にファン状に扱うことが多いです。こちらの方があまり慣れていないので、難易度的には難しいような易しいような。特にDVDには収録されていない手順を中心に練習しています。

他には3ボールトリックはもう毎日1~2回ぐらいは手順を繰り返しています(少ない?)。これは既に日課と化しています。いいことだ。なんとなく手の運びにまだ自信がありませんが。後はハムスターもテレビを見ながらちょこちょこ動かしていたり、マジックだけじゃなく、様々な物に手を伸ばしすぎです。こんなんではまた身に付かないかもしれません。

|

« 第2回マジックスウィッチの後で | トップページ | 買いたい物リスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宿題:

« 第2回マジックスウィッチの後で | トップページ | 買いたい物リスト »