« セリフ | トップページ | 失敗 »

2005.03.19

これでもかっ、エレベーター!

皆様ご存知だと思いますが、あまりにも有名な二川先生のレクチャーノートのレビューです。あぁ恐れ多い…。

現象は、デックをカットするとスペードのAが表向きで現れます。続けてカットすると、スペードの2と3が表向きで現れます。その3枚を使ってエレベータカードを行います。さらにその後デックから4~Kまでを順々に取り出していきます。最後にはなんと全てのマークと数字が…。

とにかくカードを次々と順番に出しているのは、見ていて面白いし、格好いいです。というか格好良くカードを取り出したいと思わせる手順です。
セットは慣れてしまえばなんてことないです。また手順の中に難しい部分もほとんどありませんので、かなり実用的ではないかと。別にページを割いているカットの説明は、文字だけだとよく理解できませんでしたが。こういうときは動いているのを見ると理解が早いのでしょうが、仕方ありません。

問題点はやっぱり初めのエレベータカードの部分が判りづらいところでしょうか。私だけなのかもしれませんが。ここをうまいことクリアにできるようになりたいものです。最後のカットもスムースにできたらいいなぁ。今度マジックハウスに伺うことがあったら、絶対に聞いておかないと。

|

« セリフ | トップページ | 失敗 »

コメント

最後のカット、一応できるにはできるので
次にお会いしたときにでもお見せしますね。
でも、二川先生のようにスムースにはできませんので
あくまでもこんな感じってだけです ^^;

それから「セリフ」は難しいですねー。
現象に合っていて、なおかつ自分の背丈に見合った
セリフを考えるのはかなり大変です。
こういうところで、その人のセンスが出るんでしょうね…

投稿: JUN | 2005.03.20 03:01

JUNさんどうも。
返事が遅くなりました。すみません。
是非ともカットを練習して、スムースなのを見せてくださいね。

セリフはうまい人の真似をしても、どうしようもない部分ですからねぇ。自分らしいのを身につけたいものです。

投稿: HIGE | 2005.03.21 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これでもかっ、エレベーター!:

« セリフ | トップページ | 失敗 »